ホーム >  Blog > 新しいレンタルサーバを探して、たどり着いたのはConoHa
2020年04月02日

新しいレンタルサーバを探して、たどり着いたのはConoHa

どうも!太っちょクリエイターCUBESです。

 

新型コロナウイルス流行で大変な事になってますね。

色々と思うことが有るんだけど、ここでは暗い話は書きたくないので・・・

 

 

なぜ新しいレンタルサーバ会社を探しているかというと

  1. 探している理由はPHPの古いバージョンで運用が必要なサイトがあり、PHPバージョンアップしたくても出来ないサーバ環境がある。
  2. 現在使っているレンタルサーバの処理速度に不満が出てきた。
  3. クライアントさんにご提案するコストパフォーマンス良いサーバを探しておきたい。

 

当初は過去にも使っていた「Xサーバ」にしようと思ってました。

Xサーバにしようと思った理由は

  • 過去に使っていた。
  • 毎日自動バックアップ
  • オールNVMe RAID10
  • 48コアCPU&512GBメモリ

久々にXサーバの仕様を確認したら「魅力的だ!コストパフォーマンス良い!」ってことで、まずは「お試し10日間」でサーバを確認してみました。

が、「お試し10日間」を利用させてもらった結果。

 

“僕が求めるサーバではなかったです。”

 

とにかくWordPressが遅い。簡単インストールしてから使えるようになるまでに時間がかかりすぎる。インストール後のWordPress管理画面切り替え動作もモッサリしている。

遅い理由が「お試し10日間」だったのかもしれませんが、WordPressインストール、管理画面の操作でこの処理速度だとコンテンツ量が増えたとき不安でしかたない。

って理由で「Xサーバ」は辞めました。

そう言えば過去に使っていて辞めた理由は重たかったからだったような・・・

 

Xサーバ以外で、良いレンタルサーバ無いかな?

個人ブログなら「さくらサーバ」や「ロリポップ」でもいいけど、仕事で使うには怖い。

「お名前com」のレンタルサーバも興味あるけど、良い噂も悪い噂も聞かない。

「CPIサーバ」は現在使っているけど可もなく不可もなく。

お気に入りサーバは管理画面・安定性で「ヘテムル」だけど、どうせなら新しいサーバ使ってみたい。

 

 

で、たどり着いたレンタルサーバはConoHa

ConoHaを選んだ理由は

  • Web表示速度が国内No.1
  • 高負荷に強くパフォーマンスがいつでも安定
  • 独自ドメイン付き
  • SSD350GB
  • データベース数80個
  • GMOグループだから安心?

 

ConoHaを使った感想ですが、素晴らしい!

お試しでWordPress簡単インストール試してみたけど、インストールもインストール後の設定もとにかく速い!大満足

簡単インストールは今まで使っていたレンタルサーバの中でダントツの速さです。

 

UIが他のレンタルサーバに比べシンプル過ぎて「サーバ管理」「サイト管理」をとまだいましたが、慣れればConoHaのUIが他社より使いやすいぞ。

WordPressだけではなく、Webサーバ、Mailサーバどちらかだけを使うことも可能です。
ドメインのAレコード、MXレコード情報もスグに判るUI素晴らしい!

 

契約したコースはWINGパックで月1,950円で運用できます。

 

まだ仕事では使わずにテスト環境として使っていますが、いまのところ問題ないです。

今後はWordPress関係はConoHaで運用しようと思っています。

ConoHaとても良いレンタルサーバですよ!

こちらのリンクでクーポンもらえると思うので、ご興味有る方はどうぞ!

page-top