ホーム >  Blog > 【ステマ】パンフレットデザインのお仕事。
2014年02月26日

【ステマ】パンフレットデザインのお仕事。

こんちは!太っちょWebクリエイター CUBES です。

今回の記事もステマやで~

ステルスマーケティング(英: stealth marketing)とは、消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすること[1]。略称はステマ。アンダーカバー・マーケティング(英: Undercover marketing)とも呼ばれる。 ゲリラ・マーケティングの1つ。

※ウィキペディアより

気づかれにくい宣伝より、はっきり宣伝って言ったほうが良いかな~と思って。
でも、宣伝です!って言うよりは「ステマ」って言ったほうがイメージエエかな~と思ってww

で、今回のステマで紹介させていただくお仕事は・・・・・・Web以外の仕事・・・・・・・。
大きな声では言えませんが・・・・・・・。

それは、印刷物のデザイン。

ブレイス法律事務所様の3折りパンフレットです。
ブレイス法律事務所様は弁護士事務所さんです。

ボクはブレイス法律事務所様のホームページのデザイン・管理、facebookページ制作をさせて頂いてます。
あと、ボクがWeb案件を受注するときの契約書をブレイス法律事務所様チェックしていただいたり、

業務で発生する著作権などの法律相談など、いつもお世話になっております。


先生。いつもお世話になっております。

これからもよろしくお願い致します。

デザインでこだわったのは、
他の弁護士事務所のホームページ、パンフレットを拝見すると「事務所風景」「ビルなどの街並み」「自然」「握手」など抽象的なボヤケたイメージが多いです。
一般的に「弁護士事務所=硬い=入りにくい」のイメージがあると思います。
そこで、CUBESは抽象的なボヤケたイメージではなく、顔の見えるデザインにさせていただきました。

表紙に事務所の顔である所長弁護士さまを表紙に出すことで、安心感が出てグッと敷居が下がります。

写真の次に表紙デザインでコダワッたのが事務所名の配置です。
パンフレットは縦置き・平置きと置き方があります。
縦置き・平置き・・・わかりやすく言えば本屋さんに置いている雑誌です。
マガジンラックに縦置きされてたり、新刊は平置きされたりしてますよね。

社名・ロゴを下に配置すると、縦置きの場合は他のパンフレットを前に置かれた時にロゴ・社名隠れてしまい、どこのパンフレットかわからなくなってしまいます。

カタログケース 多段式パンフ立て A4三折縦置き2段【 店舗 什器 カタログスタンド 卓上スタ…

今回のパンフレットの用途をお伺いしたところ、縦置きはされないとのことでしたので、
パンフレットを見た時に

 所長の顔が見えて安心感

 法律・弁護士事務所とイメージさせるキャッチコピー

 最後に事務所名、主な取扱分野で弁護士事務所と明確に伝える

デザインストーリーです。

紙質は通常のパンフレットより厚めの用紙を用いています。
厚い用紙を使った理由は、手にとった時に「厚い=シッカリ」を視覚以外からも伝えるためです。

ブレイス法律事務所様 パンフレットデザイン・印刷のご発注ありがとうございます。
今後も、よろしくお願い致します。

あっ!ステマ忘れてた!宣伝!宣伝!

ブレイス法律事務所さまホームページ・フェイスブックページ・パンフレットで使用している写真はCUBESが撮影させて頂いております。

パンフレット、ホームページ、facebookページはどこに頼んだらいいんだろう?って悩まれている方はCUBESまでご相談ください。
関西圏であれば撮影もサービスでさせていただきます。
※交通費出していただければ遠方にも喜んで!

特に、サロンさま、クリニックさまには重宝がられています。
ご相談だけでも、お気軽にお問い合わせください。

page-top