ホーム >  Blog > 「もしドラ」買いました。
2010年06月21日

「もしドラ」買いました。

おはようございます。WEBデザイナーのCUBESです。

前々から欲しかった書籍「もしどら」。
そう、「もしドラえもんが家に居てたら」じゃなかった
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」です。

動物病院、美容室のHP制作はお任せください!@WEB制作CUBES

以前、会社勤め時代。
こんな僕でも部下が数人居てましたので、部下の個性・適正を最大限に生かせる管理職にならなくては!と思い「ドラッガー」を読んだことがありましたが・・・・。

最後まで読んだかな~。
仕事の忙しさで誤魔化し、途中で読むのを辞めていたのじゃ。心の弱い僕。

そんな心の弱い僕ですが、この「もしドラ」。何度か本屋さんで買うか買うまいか悩んでいました。」
悩んだ理由は中身じゃないですよ。
悩んだのは、この表紙。

「外で待ち時間に読むには痛い。」
「電車の中じゃ恥ずかしい。」
個人的にはブックカバー無しじゃ。持ち出せないぞ。

僕の好きな好きな作家「筒井康隆先生」も大絶賛だっただけに読みたいんだけどな~。
と思いながら日々が過ぎていくのですが。

そんな「もしドラ」のことも忘れ、昨夜、仕事のBGMにiTunes Storeで何か曲でも買おうとしていたら!!
iPod touchでも読むことの出来る「もしドラ」がダウンロード販売されている!!!
これは、買わなくては!ってことで早速ダウンロード!

動物病院、美容室のHP制作はお任せください!@WEB制作CUBES-もしドラ

じゃじゃ~ん。
ものの数秒で手元に「もしドラ」が。

iPadと同じように、ペラペラとページめくったり、しおりを挟んだり出来ます。
※実際はリアルにペラペラしたり、しおりを挟むわけじゃないけど。
気になっていた、読みやすさですが、文字の大きさも全然問題なく読みやすいです。
しかも800円は安い。

元々印刷業に関わっていた者としては微妙な気持ちですが、
紙代・印刷代・流通代・保管代が掛からないか出来るんだろうな~。
しかし、便利な世の中だな~。
欲しいときに曲や書籍がダウンロードで購入できるって。

話は脱線しますが、
TVや新聞では出版社危機と言われているけど、個人的にはそうは思っていないです。
危機と言うより、チャンスじゃないかと。
コンテンツ内容によりますが、固定費を大幅に下げて、販売価格を下げることで
読者を増やせる切っ掛けになるのじゃないかな。

これから、出版物の媒体が変わって行けば
本当の危機は、出版物の印刷会社?

ただ、ゼロックス社がコピー機を発表したときにも「印刷業界は潰れる」、
パソコンが増えたときには「ペーパーレスで紙屋は潰れる」と言われた印刷業界。
これから、どうなっていくのか非常に興味があります。

page-top